サッカー観戦

(ファジアーノ岡山)2020シーズンへ現有戦力と補強考察してみた

こんにちは、おかおかです。
11/16の横浜FCとの対戦で敗北し、昇格プレーオフ進出が絶望的となりました。
来シーズンもファジアーノ岡山はJ2リーグに所属することになります。

というわけでファジアーノ岡山はシーズンが終わる前に、チーム編成を本格的に動くことになろうかと思います。

冷静に言う前にこの順位で終わることについて、何かしゃべれって?

僕のこの一年でのファジアーノ岡山について思ったことは
・有馬監督一年目にしては出来過ぎ
・本当によくやってくれました!
・ケガ人が続出してのやりくり大変だったと思う
・正直ここまでやれる監督とは思ってませんでした
・謝罪したいです

以上のように思っています。

思い返せば開幕から夏前まで
・昨シーズンのレギュラー後藤、濱田のセンターバックがいない
・期待していた外国人ボランチが名前を覚える前に解雇
・次々ケガ人が出て、ケガ人だけでチームができる

こんな状況で最後まで昇格レースにいたこと、素晴らしいですね!

というわけで今回は来シーズンへの戦力を把握しましょうってことです。

このポジションの選手が何人いて、年齢がどうで、この年の選手捕ったほうがいいとか考えるの大好きなんですよね!

サカつく大好きなもんで!
ソシャゲだと年齢とかの概念がないし、お金とかもないし面白くない。
あのドリキャスでやってた頃のような、お金貯めてちょっとずつチーム大きくして、有名選手1人とって、その選手の背番号10にして育てあげて、育つと光プレーとかしちゃってたりして、、

すいません、サカつくについて語っちゃって。

サカつくではなくて、今回はファジアーノ岡山のこと。

今回とりあえず考えることは

・まず試合後のコメントなどから、多分有馬監督続投は決定的と思う
・来シーズンも442のシステムと思われる
・それを踏まえての考察です

という前提を受けて書いていきたいと思います。
完全に僕が書きたいだけな文章になるかもしれませんが、楽しんでもらえれば嬉しい。

これより下、ほんとは○○選手とか呼んだほうがいいと思うけど、文字数増えるだけで、見づらくなるしで呼び捨てになりますが、ご容赦くださいませ。

・ゴールキーパー(今シーズンも一森、金山の熾烈なレギュラー争い)

選手の書き方として
選手名(年齢)J2出場試合数 レンタル移籍の選手は色を変えてます

という書き方にしてます。
それでは選手達はこんな感じ。

椎名(33)0試合
金山(31)8試合
一森(28)33試合
キョンテ(24)0試合

理想的な編成だと思います。
ムードメーカーのベテランがいて、主力の2人が競争してる状況で、若手がいる。
すごくいいチーム状況だと思います。
よっぽどのことがない限り、来シーズンもこのままいくでしょう。
金山が抜けることになったりすれば、30歳前後で1人補強必要になると思いますが。

・センターバック(いい年代分布で言うことなし)

後藤(33)2試合
田中裕介(33)36試合
濱田(29)15試合
増田(27)8試合
チェ(24)35試合
阿部(20)0試合

来シーズンも4バックと考えるとセンターバックは2枠。
ベテラン、中堅、若手で2人ずつ配置できてるなんて、言うことないと思います。

今シーズンの一番のサプライズとして、24歳チェが主力に育ったことがあげられます。
チームでも6番目に多い出場試合数ということで、ケガ人があった事情もありますが、チャンスをしっかり掴んだ選手であろうと思います。
まだ24歳、期待したいです!

逆に去年高校生ルーキーとして、何度か試合にも出ていた阿部が出場なしというのは意外でした。
監督が求めることを表現できてないのかも、来年どうなるか。

後藤も最後間に合ったし、来年もセンターバックはこの陣容でいけるのがベストでしょう。

・サイドバック(増谷がどうなるか次第で変わる)

椋原(30)29試合
廣木(27)36試合
増谷(26)37試合 レンタル獲得
下口(21)8試合 レンタルで放出中
デューク(19)0試合

下口はセンターバックなのかサイドバックなのかポジションが流動的で分かりませんが、出場してるときは右サイドが多かったので、有馬監督は右サイドで使いたいのかな?と思ってこっちに入れました。
増谷が入ったので修行のためレンタルで出したんだと思うので、延長なしでレンタルバックだと思います。

増谷が夏に琉球より移籍してきましたが、それまで椋原、廣木(田中)以外本職不在という状態でした。

去年の編成時に気づいてたと思うんだけどなぁ。
3人でやろうと思ってたのかな?

増谷は期待通りの活躍で夏以降の数多くの勝利に貢献。
いなかったらこんな順位で終わってなかったでしょう。

一番の問題は増谷はレンタル移籍だということです。
年末には琉球に帰ることが決まっています。
基本的には帰ることになりますが、ここからは交渉ということになります。
買い取れるかどうかが重要です。

J1チームも参入してくるレベルの選手なんで、どうなるか、、、

仮に増谷残留されなかった場合、25歳前後で1人補強は必要でしょう。

理想は右サイド増谷、下口
左サイド廣木、椋原
で2人、2人+若手1人という図式が作れます。

増谷残ってくれ、マジで。

・ボランチ(レギュラーと控えとの力の差を感じる)

上田(33)30試合 結婚おめでとうごさいます!
喜山(31)32試合
武田将平(25)27試合
西村(20)0試合 レンタル獲得
ヨンヒョン(19)0試合

西村はレンタルで戻ること前提にすると、2枠に対して4人となります。
ですが上田、喜山を外すとチームとして成り立たなくなるというのが、終盤戦露呈しました。
選手層の薄さが響いています。
武田将も悪くはないけど、悪くはないという選手になっている印象。

年齢分布も見てもわかる通り20代で主力になれる選手は武田だけです。

関戸をボランチに戻せば綺麗な世代分布になりますが、そうなると右サイドが誰もいないということに(笑)

年齢をふまえると、ボランチで22から24ぐらいの選手をレンタルとかでとれるといいのかなぁと思うんですが。
J1でくすぶってる若手選手連れてこれたらいいなぁ。

上田のフリーキック間近で研究したいって若手選手、岡山どうですか?
あとどうでもいいかもしれんけど、喜山ってまだ31なんだね。
もっといってるイメージだったよ(失礼)

・サイドハーフ(レギュラー2人の次がいない)

三村(30)14試合
関戸(29)41試合
仲間(27)40試合
武田拓馬(24)4試合
松木(23)0試合
松本(23)0試合
久保田(22)24試合 レンタル獲得
山田(18)新 とりあえずここかなと思って入れました

ファジアーノというチームの一番の問題点といっていいポジションはここです。
見て分かる通り、仲間、関戸で保たせているポジションがサイドハーフです。
多分、去年編成時にサイドバックとサイドハーフの選手取り損ねた感があります。

開幕のときからサイドハーフは質も量も足りてなかった。

関戸はもともとボランチで使う予定だったのをこっちに移してきたので、本職の右サイドは久保田だけ。
その久保田も先発で使っても期待するようなプレーもできず。

有馬監督もかなり試行錯誤してました。
仲間を左固定できたけど、右サイドは色々試行錯誤。
喜山を左サイドバックからボランチに移して、右サイド関戸の最適解を見つけるのに夏までかかりました。
そこからのエンジンのかかりようは凄まじかったですが。

左も仲間がケガもなくフル稼働できたから良かったものの、三村はケガをしたりで出たり入ったり。
かといって若手も出てこず。

有馬監督は相当サイドハーフには頭を悩ませたことでしょう。

そしてここからは補強の話

一番は仲間!
何を言っても仲間!

多分、J1チームのどこかが穫るよ。

27という年齢がネックかもしれないけど、
・サイドハーフで二桁得点できる
・後半85分で全力スプリントできる
・個で打開できるドリブル
・守備ももちろん手を抜かない
・J2ベストイレブン級の活躍

書いてて思った。
行くかもしれないじゃなくて、J1に仲間は行く。

ファジアーノサポーターは仲間の活躍を祈りましょう。
矢島慎也のように。
彼もガンバでついにポジションを穫りました。

補強ですが
・左サイドのレギュラークラス(25歳くらいで)
・もしくは左サイド目玉選手(30代ベテラン枠)
・右サイド、レンタルで若手選手(関戸と競争してくれるレベル)

このあたりでしょうか。
31とかのJ1クラスの選手穫れるとすげぇ!ってなるんですけどね。
フロントさん、おねしゃす!

あと気になるのは若手3人。
同じような年代3人もいるかな?
1人レンタルで出したほうがいい気がします。
そもそもケガの人もいたりしますが。

・フォワード(ヨンジェの相方が決まらないままゲームセット)

赤嶺(35)21試合
齋藤(30)8試合 長期離脱
レオミネイロ(29)10試合
ヨンジェ(28)41試合
山本(27)10試合 レンタル獲得
中野(24)28試合 レンタル獲得
福元(20)18試合
ハディ(19)0試合

ケガ人も多く、一時期ヨンジェと福元しかフォワードいなかった時期もあっただけに人数多いけどねっていう一年でした。

ケガの影響もありヨンジェの相方が定まらず。
齋藤や山本とはいい関係でしたが、ケガで離脱となり苦しい台所だったと思います。
一年フル稼働のヨンジェにはお疲れ様とサポーター一同、思っていることでしょう。

●それはさておき来年ですが。

まずレンタルの2人(中野は大きなケガをしてしまって返すことになり)
は返すことになると思います。
ただし山本の所属松本山雅は所属選手過多の状況なので、レンタル延長もしくは買取も十分可能かと思います。

山本の残留はお願いしたいかぎり!

・齋藤が来年どの程度回復するのか
・赤嶺は年齢を考えると20試合くらい
・レオミネイロはどうなる?
・人が足りない
・ヨンジェ残留させましょう

レオミネイロの契約次第ですがチームが残すだろうか?
10試合0点の外国人フォワード残留させる?
多分ないよね?

あとヨンジェ。
二桁得点してるフォワードなので、狙われているでしょう。
仲間はしょうがないとして、ヨンジェは残留させないとダメでしょう。

ベターな方法は
・レオミネイロ契約終了
・山本、ヨンジェ残留
・若手有望株をレンタルで
・もしくは30前後のヨンジェに合いそう選手

ヨンジェ残留は規定路線でお願いしまぁぁぁぁぁああす!

・まとめ(ファジアーノ岡山2020シーズンへ向けての戦力分析と補強)

いかがでしたか。
完全に趣味でしかない文でしたが、楽しんでもらえましたか?
こんな居酒屋でするような話ができる人もいないし。
それならブログに書けばいいじゃんのノリで書いてしまいました。

僕の意見をまとめると
・ゴールキーパー、センターバックは言うことなし
・サイドバック、ボランチは補強して欲しい
・サイドハーフでは仲間がいなくなると思う
・質、量ともに一番力を入れるべき所
・フォワードもテコ入れ必要

とりあえず今年楽しめました!
来年も楽しむために、今の楽しみをドキドキしながら待とうじゃないか。

15時あたりのTwitterがドキドキポイント。

ファジアーノ関連を書いた記事まとめです。

ファジアーノ岡山・サッカー観戦についての記事まとめ僕は倉敷市に住んでいて、ファジアーノ岡山というJ2に所属しているサッカーチームを応援しています。 2015年からスタジアムに行くように...

それではまた!!