日本酒

和食屋の店長が教える!立山(日本酒-富山)特別本醸造をレビューします

今回は日本酒を新しく購入してきました。
その日本酒のレビューを今回していきたいと思います。
f:id:okaoka0624:20190710183419j:plain

今回買ってきたのは『立山 特別本醸造』となります。

立山酒造さんのHPこちら
www.sake-tateyama.com

1 立山 特別本醸造はしんじ酒店さんで買ってきました

購入したお店はしんじ酒店さん。
倉敷のしげい病院さんの近くにあるお店です。
こちらはワインをメインに取り扱っているお店ですが、日本酒もいいものを置いていますので倉敷市内の日本酒好きの方にオススメしたいお店です。

ホームページはこちら。
www.angelwine.net

その他倉敷近郊のおすすめな酒屋さんまとめてあります。
www.okaoka.work

2 価格は2600円でお釣りがきました

今回買ったのは1升瓶で約2600円(税込み)でした。

3 立山は地元富山では絶大なる信頼がある日本酒

立山について少し調べてみたのですが、地元富山の人気は凄まじく高いそうで、立山全体の生産量の9割が富山県内で消費されているそうです。
地元人気が高いお酒は信頼できるぞと個人的には考えていますので、試飲する前から期待値が高くなりますね。

4 実際に試飲。個人的に好きな味でオススメです。

実際飲んでみると、甘めな味わいが先にたってくるのですが、後からピリリとする辛さが感じられました。
癖もなくすいすいいけてしまう感覚があり、これはいいお酒だなと。
写楽福島県)や会津娘(福島県)なんかのお酒が好きな方にはオススメな一杯かと思います。
富山というと新潟が隣となるので、淡麗辛口なのかなと思っていましたが、結構違う味だったので意外でした。

5 まとめ

今回は立山のレビューをしていきました。
個人的には甘めなんだけど、癖がなく後味すっきり系は好みの味なので良かったです。

今回試飲と書きましたが、こちらのお酒はお店のメニューとして先日から登場しております。

僕の本業は倉敷の和食のお店の店長兼広報として働いています。
www.okaoka.work

今回の立山は『千成』というお店でメニューとして出しますので、よかったら飲んでみてください。
倉敷大衆割烹 千成 – 日本酒と岡山料理と和食カジュアルが食べられるお店

 

姉妹店の七輪焼さくら亭です。
こちらの日本酒メニューも僕が仕入れを行っています。
倉敷蔵酒場 七輪焼さくら亭 – 倉敷で大人の隠れ家のような炭火七輪焼店

www.okaoka.work
それではまた見に来てください。