日本酒

(燦然・菊池酒造)春の酒蔵祭に行ってきた★倉敷玉島

春には日本酒の酒蔵が一斉に新酒祭りをひらいていきます。
岡山県はほとんどの酒蔵が春に蔵祭りを開催します。
その中でも今回は、倉敷玉島にある菊池酒造さんの蔵祭りに行ってきた様子をお伝えできればと思います。
来年も秋にもやると思いますので、参考にしてみてください。

kikuchishuzo.co.jp

f:id:okaoka0624:20190626204221j:plain

 

1 開催時期は4/20・4/21の土曜日、日曜日

例年、4月中旬の週末に行われます。
この時期は結構暑いですし、蔵の中は狭いうえに出店もあり、お客さんもたくさんいるという状態なので、対策を少し練ってもらったほうがいいです。

2 目玉は蔵祭りだけの限定酒!今年は本醸造生原酒

お客さんの大半の目当ては、この日だけ販売の限定酒です。
今回は本醸造生原酒でした。
アルコール度数高めのがっつりした味でエッジが利いてるなぁと思いました。
一升瓶と四合瓶とあり、四合で1000円だったと記憶してます。

3 日本酒の無料試飲飲み比べがありました

無料で試飲飲み比べが3杯できました。
60mlくらいのプラカップでついでくれます。
正直これでほろ酔いになれる量です(そりゃ日本酒一合飲めばねぇ)
今回は僕は運転手なので、うちの奥さんが楽しんでました。
有料試飲もあって、そちらは5杯もらってるようでした。
それ以外にも有料で日本酒飲めますので、出店で肴を買って、そこかしらで飲み会が開催されています。

f:id:okaoka0624:20190626204323j:plain

4 コンサートもありました

燦然といえば、お酒にクラシックを聞かせて造るというのが有名だったりしますが、今回ミニコンサートを開催されていました。
生憎、子連れで行ったためコンサートを見る余裕がありませんでしたが、聞きたかったなぁ。
社長さんがオーケストラの指揮もやられてるようなので、相当音楽が好きなんでしょうねぇ。

5 駐車場はありますが、事前連絡が必要でした。

ホームページには駐車場の場所は書いてなく、前日までに電話で連絡してくださいと書かれていましたので、電話して聞いてみました。
電話では近くのセブンイレブンさんの駐車場を借りてますので、そちらに停めてくださいと言うことをいわれましたので、当日はそちらの駐車場に停めさせてもらいました。

当日、案内の方が道路に立たれてましたが、連絡せずに来られた方もたくさん来てました。
多分、チラシを作る前には駐車場が決まってなくて、電話連絡ってことだったんじゃないかなと思います。
次回以降はどうなるのかわかりませんが、ホームページを確認して行かれたほうがいいと思います。

6 新倉敷駅から無料バスもでていて、お酒を飲んでも心配ない

日本酒飲むのがメインの方は、バスもあります。
無料で何本も出てますので、利用されてもいいと思います。
うちは車で行きましたので、様子などは分からなかったです。

7 出店もたくさんでていて、お祭り気分が味わえる

美味しそうな食べものが色々出ています。
全体的に玉島のお店が多いなぁという印象です。
揚げ物もあり、おこわなんかもあり、漬け物とかパン、アイスなんかもありました。
この出店を楽しむだけでも行ってよかったなと思うポイントです。
ただ、僕らは朝11時過ぎに行ったんですが、盛況だったみたいで、半分くらいは商品がないという状態だったのは残念でした。
食べ物優先の方はお早めに行くことをオススメいたします。

8 まとめ(倉敷の日本酒・菊池酒造の新酒祭り)

今回は燦然でおなじみの菊池酒造さんの蔵祭りに行ってきました。
酒蔵祭りは、例年春と秋の二回行う所が多いです。
秋にもやると思いますので、興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか。
岡山には酒蔵がたくさんありますので、他の酒蔵さんも楽しいと思います。
倉敷から近いところでは、十八盛、備前伊七、嘉美心このあたりの酒蔵さんは、比較的近いので行きやすいと思います。
美味しい日本酒作られてますし。

日本酒の作り方・知識がマンガで読みやすく↓

日本酒について書いたものまとめです。よかったらどうぞ。

居酒屋の店長が教える。倉敷近郊のオススメな酒屋さん(日本酒重視)今回は倉敷で和食のお店の店長をしている僕がオススメする、酒屋さんを紹介していきたいと思います。 https://okaoka....